タクネットロジ

物流システムを科学する

人手不足が叫ばれる物流センターでは、AGV・ピッキングロボット・自動倉庫などの導入によって機械化・自動化への動きが加速しています。一方で、採算性の問題や、ロボットでは対応出来ない案件も多くあり、まだまだ人の力が必要なのが現状です。人の力を大切に思うからこそ、私たちは人時生産性を最大化するソリューションを導入し、人とテクノロジーの共存を前提に、物流センターの効率化をはかっています。「タクネットロジ」は物流システムを科学する会社です。